鍼灸師を目指すなら【専門学校で技術と知識を習得】|Global Education
HOME>特集>鍼灸師を目指すなら【専門学校で技術と知識を習得】

目次

近場の専門学校を探そう

鍼や灸を使った施術は国から許可を得ていなければ、他者に施すことはできず、場合によっては逮捕されてしまう可能性があります。そのため、もしも鍼灸師を目指すのなら、専用の教育課程がある学校に入学して、卒業することを目指しましょう。その鍼灸師になるための学校として、もっとも入学しやすいといわれているのが専門学校です。多くの都道府県に専門学校があるので、鍼灸師になりたいのなら、近場の施設を探すことから始めましょう。そちらがよさそうだと感じたら、学費や受験日などの必要な情報を知るために、専門学校の公式ページから資料請求を行うとよいです。

働くことを考えるなら

住んでいる地域に複数の鍼灸専門学校があり、どこがよいのか分からないのなら、就職率が高いところを選ぶのがよいでしょう。趣味で取るのならば別ですが、そうでないのなら、鍼灸師の資格を活用できる就職先を紹介してくれる専門学校を選んだほうが賢明です。きちんとサポートしてくれるところを選べば、鍼灸師としての明るい未来が待っています。

夜間学部という選択肢

昼間に通えない事情があるのなら、鍼灸の夜間学部を設置している専門学校を活用すれば何も問題はありません。夜間のほうがキツキツのスケジュールになっている可能性がありますが、得られる知識は昼間と同じなので都合のよいほうを選びましょう。仕事帰りに通える夜間学部ならば、働きながら専門学校に通えるため、お給料で学費を賄うことも可能です。

広告募集中